物販トレンド速報②!!

稼ぎ方

こんにちは、こんばんは、トレンドナビゲーションです。

さて今回のトレンド情報は続々と収益を上げられそうな情報をお送りいたします。

では早速参りましょう。

まずは、こちら

FRAGMENT × NIKE AIR JORDAN 3 定価 ¥24,200(税込)

藤原ヒロシ氏率いるFRAGMENT(フラグメント)のサンダーロゴを刻んだAIR JORDAN 3(エアジョーダン3)が9月17日に発売されます。

JUMPMAN(ジャンプマン)ロゴを初めて搭載し、セメント柄やビジブルエアを配したデザインが人気のシリーズAIR JORDAN 3(エアジョーダン3)をベースに採用。
2019年8月に香港で行われたトークイベントにて藤原ヒロシ氏自身が着用していたAIR JORDAN 1 “GAME ROYAL”(エアジョーダン1 “ゲームロイヤル”)カラーの”AIR JORDAN 3(エアジョーダン3)”が大きな話題となったが、今回は別カラーのAIR JORDAN 3(エアジョーダン3)が公開された。
今回は、ホワイトとブラックのモノトーンカラーの”AIR JORDAN 3(エアジョーダン3)”をベースに採用。ヒールには巨大なサンダーロゴを刻み、FRAGMENT(フラグメント)コラボであることを主張している。

との事で、スニーカーのほかにアパレル類の【Tシャツ】、【パーカー】【ナイロンパンツ】等も販売されます。

スニーカーはもちろん、アパレル類も高額の取引が予想されますので毎度おなじみのSNKRSにて9/17の9:30から発売開始を待ちましょう!!

続いてもスニーカー情報です。

こちら

NIKE DUNK LOW “COMMUNITY GARDEN” 定価 ¥12,100(税込)

DUNK(ダンク)からマルチカラーにレモンウォッシュカラーのスウッシュを刻んだDUNK LOW “COMMUNITY GARDEN”(ダンク ロー “コミュニティガーデン”)が国内9月10日に発売。

未来のNBAスター達がしのぎを削り、激しい試合が毎年繰り広げられるNCAA(全米大学体育協会)主催の大学バスケットリーグ。 1985年にこの一大イベントに向けて、NIKE(ナイキ)は”BE TRUE TO YOUR SCHOOL.”と名付けて広告と共に、各スクールカラーに染め上げた色鮮やかなDUNK(ダンク)をデビューさせた。 80年代に確立したばかりのバスケットシューズテクノロジーを凝縮させて誕生したDUNK(ダンク)は、足首をホールドするアンクルスタビライザーストラップや、屈曲運動を促すフレックスノッチを搭載。 そして、接地感覚をより強化するためにあえてナイキエアを搭載せず、軽量性に特化したロープロファイル(低重心)のソールユニットを搭載していた。

今回はそんなDUNK(ダンク)シリーズから新たなデザインが登場する。
2020年2月に発売されたTRAVIS SCOTT × NIKE SB DUNK LOWを思わせるキャンパス素材のマルチカラーでアッパーをデザイン。その上には特徴的なグラフィックをプリントしサイドのスウッシュには落ち着いたレモンウォッシュカラーのスウッシュを搭載している。

こちらは、明日9/10の9:00よりSNKRSにて抽選受付開始となります。

収益的には上の商品のほうが稼げるかもしれませんが、こちらも充分収益は出せると予想されます。

と言う事で、気になる方は早速チェックしてみてください!!

スポンサーリンク
累計会員数800万人突破!内職/副業/お小遣い稼ぎするならモッピー!
スポンサーリンク
WordPress設置代行
稼ぎ方
トレンドサロンブログ